フリーマーケットの画像

簡単!ジモティーアプリで不用品を出品しよう!

メルカリと同様広く認知されているジモティーですが、メルカリと違って0円での出品も可能です。

こんにちは、渋木景裕です。
今回は話題のフリマアプリ、「ジモティー」での出品から売買までの流れを簡単にご説明します。

私の場合はアプリダウンロードから実際に買い手がつくまで2時間もかかりませんでした(めちゃくちゃ凄い・・・)。
アプリDLと会員登録自体は5分もかかりません。早速試してみましょう!

まずはアプリをダウンロードしましょう!
iOSの方はこちら
Androidの方はこちら

ダウンロードが完了したらアプリを起動してください。
すると、「会員登録・ログイン」画面が出てきます。

ジモティー会員登録、ログイン画面
ジモティー会員登録画面

お好きな方法でアカウントを作成しましょう。
(ちなみに↑の画像では『メールアドレスで会員登録』を選んでいます)

また、生年月日と性別が任意項目となっていますが、出品する際には必ず登録する必要があるので、ここでまとめて登録してしまいましょう。

ジモティープロフィール入力画面

↑任意項目を飛ばして「投稿」ボタンをタップしても、結局こうなります。
(生年月日はともかく性別登録に何の意味があるのか・・・まあマーケティングの材料にしたいんでしょうね)
※生年月日及び性別は、後から変更できませんのでご注意ください!

最後に電話番号認証を行います。
携帯番号を入力するとSMSが届きますので、メッセージ内の4桁の認証番号を入力します。

ジモティー電話番号入力

これで会員情報登録は完了です!

さあ、あとは出品するだけです!
TOP画面右下の「投稿」ボタンをタップしましょう。

ジモティーTOP、投稿ボタン

投稿ボタンをタップすると、出品する商品情報を登録する画面が出てきます。

ジモティー商品投稿画面

登録項目は写真・カテゴリ・タイトル・本文・価格・取引場所・駅(任意)です。タイトルは【美麗品です!】とか【値下げ交渉可能です!】といった見出しにすると、目に付きやすくなるような気がします。
(あくまで”気がする”だけですが笑)

注意点としては一度掲載が完了すると価格の値上げが出来ません
価格は始めにしっかりと考えてから設定しましょう。

また、カテゴリがよく分からないかもしれませんが、ジモティーのユーザーサポートのスタッフが商品情報の巡回をしているようで、その商品に合った適切なカテゴリに設定し直してくれたりします!
ですので、こちらは特に悩まずに適当に設定しても大丈夫です。

情報入力が完了したら「投稿する」をタップ!

ジモティー「投稿する」ボタン

これで出品は完了です!

出品が出来たら後はひたすら待つだけです!
取引や質問を希望するユーザーからメッセージが届きますので、誠意ある対応をしましょう。

取引相手と相談し、価格や場所、受け取り日時が決まったら、メッセージ画面上部の「受け渡し予定者にする」というボタンをタップします。

ジモティー、受け渡しの様子

上記の画面になったらOKです!
あとは商品自体の受付を中止しましょう。中止しないと他の人に公開されたままになります。商品ページの「受付終了」ボタンをタップしてください。

ジモティー、受付終了

※ちなみに「受付再開」で再開することも出来ます!

ジモティー、受付再開

あとは実際に取引相手へ商品を受け渡し、料金を受け取るだけです!(0円商品なら受け渡すだけですね)
ジモティーには決済システムはありませんので、基本は現金手渡しになると思います。受け渡しまでの全ての取引が完了したらメッセージ画面内の「受け渡し完了」をタップしましょう。

いかがでしたか?
以上がジモティーでの、会員登録→出品→売買までの一連の流れとなります。登録さえ済めば本当に簡単に使えますよね!

私も不要な家具や家電などの処分に困った時はジモティーを活用していこうと思います!
皆さんのフリマライフが有意義なものになるよう祈っています\(^o^)/